« 1/700 艦NEXT 赤城 | トップページ | 春のエッチング祭り »

2017年4月11日 (火)

1/700のアクセサリー

700accessory001 700accessory002
1/700の17m水雷艇です。

艦NEXT比叡の短艇も塗ってあげようと思い立ったのですが、特シリーズの物のほうが後部キャビンの窓がハッキリとしたモールドで塗りやすそうに見えたので、特シリーズ長門の物をベースに軽くディテールアップし下地処理してみました。

700accessory003
いっしょうけんめいつくりました、ちっさいお船の操縦席を見てあげて下さい。煙突の直径が0.6mmです。

エッチングで窓を作ると何だか愛情が湧いてきます。下地処理無しの無塗装パチ組みも面白かったけど、やっぱり作りこみは楽しいですね。

適当なエッチング窓枠を用意し、それがめり込むように窪みを彫り、アルテコで接着した後にペーパーで研磨しています。取ってつけた感が無くて気持ち良いのですが、顕微鏡が無いと無理・・・。顕微鏡はいいぞー。

窓枠の斜めの部分はプラペーパーの細切り。これを接着する方法は悩みましたが、粉を混ぜないアルテコ液がベストでした。粘着力を失うまである程度時間の余裕があり、小さな部品を拾い上げて位置を調整する時間が充分とれました。

微細なディテールアップは接着が一番の問題だと考えます。美しく取り付けねばならない。高精度を求めないのであれば、微細な部品の工作自体は実はさほどでもないのです。ミクロの決死圏になりますけど(笑)。

これから他の短艇と共に塗ってやります。他の短艇はパーティングラインを簡単に落としただけの手抜き工事。


ついでに1/700の小物を顕微鏡で観察していたら面白かったのでご紹介したい。戦車でも艦船でも、ディテールアップパーツを購入する際にそれがどのくらいの出来なのか良く解らず困っているのは私だけでしょうか?顕微鏡で大接写せんと解らん!というのは私くらいのものですかな・・・。通販店さんが商品の細部をしっかり見せてくれていると迷い無くポチる事が出来てとっても嬉しいですよ。

700accessory004 700accessory005 700accessory006
では、ファインモールド1/700ナノドレッドの25mm単装機銃から観察。いやーこれは感動しました。テーパーが付いていて三角断面ですけど肉眼では気になりませんから。

700accessory007 700accessory008
同、ナノドレッドの水密扉。これは良い!リブの無い扉も欲しいです。これをベースに改造は出来ますけど。以前自作しようとしていましたが、もうこの扉でいい。

700accessory009 700accessory010
フジミも近年頑張ってます。艦NEXT比叡には機銃射撃指揮装置が付いているではありませんか。良い雰囲気です。ただ、パーティングラインの部分で段差が大きく出てしまいちょっと残念。段差は肉眼では見えませんが、このくらいの修正なら充分可能です。ナノドレッドにもあるようで比較してみたいですね。

700accessory012 700accessory013
同じく、比叡のボーナスパーツの双眼鏡。なかなかの雰囲気ですがこれも段差の修正が必要かも。根元は付いておらず、甲板から生えている突起の上にちょこんと接着するだけの親切設計。あの突起をキレイに削り落とすのは面倒なものですから、このほうが良いですね。赤城でも最初は甲板の突起を削っていましたが、途中から眼鏡部分だけくっ付けてやればいいじゃん!と気が付きました。

700accessory014 700accessory015
これは驚いたよ、フジミの特シリーズ扶桑のパーツ。測的盤ですねこれは。こうした露天の光学機器もメーカーの艦船キットに含まれるようになったかと。どんどんやってちょうだい。

700accessory016 700accessory017
同、扶桑の変距率盤かな?これは。ここまで来たらむき出しの方位盤も作ってくださらんか。副砲指揮所などの窓枠をエッチングに換えると、中にちらっと方位盤が見えたりして楽しいと思いますが、1/700でどこまで行こうと言うのか、うーむ・・・。

700accessory018
艦NEXT比叡の荒天給気筒。これも段差の処理が問題となりましょうが、よくぞ作ってくれたという部品。肉眼ではキノコ型通風筒に見えていましたが、フジミの熱意が顕微鏡でハッキリと見えた。

700accessory019
同、比叡の荒天排気筒。これもキノコ型かと思っていましたよ。段差の出ない方法、あるいは目立たなく且つ処理しやすい成型方法はあるだろうか?もう甲板からただの円筒が突き出している時代は終わりにしようぜ。今後に期待。

私の知らないアクセサリーはまだまだあるでしょうが、各社がんばってますねぇ。
また何か買ったら顕微鏡ウォッチング。

|

« 1/700 艦NEXT 赤城 | トップページ | 春のエッチング祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1/700 艦NEXT 赤城 | トップページ | 春のエッチング祭り »