2017年8月15日 (火)

ふたなりフィギュアの可能性や如何に

Plan005curseofthewitch001
「魔女の呪い1」
ある国の姫様が国王に恨みを持つ魔女の呪いにかかった。初めて見る陰茎に心乱される姫様。姫様の御心とは無関係に血液が集まり始め、硬直し、そびえ立とうとする。日毎に肥大化して行く陰茎と陰嚢。

Plan005curseofthewitch002
「魔女の呪い2 -お手当て-」
姫様の陰嚢は膨れ上がり、怒張の先端からは潤液が、豊満な乳房からは乳が噴出し始めた。国王は侍女達による処理を命じた。姫様が初めて知る淫らな快楽。姫様の御体から発する濃厚な淫香が侍女達を興奮させるが、もはや人間の女の膣道に収まるものではない。御典医の指導で様々な方法が採られている。

Plan005curseofthewitch003
「魔女の呪い3 -お召し物- その1」
陰嚢内の全てを吹き出し、少し落ち着かれた御様子の姫様。御風邪を召さぬよう専用の御衣が作られた。

Plan005curseofthewitch003b
「魔女の呪い3 -お召し物- その2」
大変御気に召された御様子で、早くも先端から歓喜の分泌液が糸を引いて滴り落ち、日に何度も御召し替えが必要である。

Plan005curseofthewitch003c
「魔女の呪い3 -お召し物- その3」
呪いが解ける日は来るのだろうか。

というお話のアイデア。

ちょっとしたストーリーというかキャラの説明になる読み物などがパッケージされていると面白いでしょうが、大変なエネルギーが必要です。原型作るだけで倒れますからなあ。

「ふたなり」フィギュアはあまり見かけない。ちょっとリスクが高いせいでしょう。メーカー製完成品が今度出るようですが。立体物は2次元作品のようにモザイク処理が出来ない。これが甚だ困る。ディルドとして梱包しておき、本体に装着も可能って感じなら行けるのか否か。

ですが、上の「魔女の呪い3」にある様に包み込んでしまうのも良い手だな、と描いていて思いました。これで展示しておいて、実は同梱のディルドと挿げ替え出来たりして・・・。

まだ着手するわけではありません。お絵かきをしていろいろ勉強しているだけでして。手が上手く描けなくなったなと思います。描けなくなったかわりに作る時はもう何も悩みませんよ、不思議なものです。

| | コメント (0)

2017年8月14日 (月)

1/12フィギュアのアイデア

メーカーさん向けの仕事は100%自由に作りたいものを作れるわけではなく、あちらの方針に沿わないものはOKが出ないのです。

だが、メーカーさんとの仕事はそれで良いと思います。制約があるのもある意味面白いもので。版権物だったら著作権者の監修で大変でしょう。それを思えばうちなんかは楽なものです。

で、1/6クラスのメーカーさん向け原型はこのまま続けたいと思いますが、やはりやりたい事やりたいのが人情でして、そうした理由から1/12計画なのです。

Plan001dragonsbride001
「ドラゴンの花嫁1(仮称)」
ファンタジーエロフィギュアです。キングダムデス等の色気過剰なお姉さんミニチュアが好きで、あーいうのを作ってみたいですね。塗装も濃厚な仕上げをすると面白そう。

2体組みの面白さってあると思います。ただ製造コストが上がる。現実感の無いネタもメーカーさんの方針と合わず却下されます。それならオリジナルでまた昔のようにレジンキットを出そうか、という事でいろいろ考えてみました。

Plan002dragonsbride001
「ドラゴンの花嫁2(仮称)」
検索してみたら同名の小説か何かがあるようで。人の考える事ってなぁ似たようなものですな。

ドラゴン嫁は1/12で適当なサイズなるも、ドラゴン亭主はちょっと大きくなってしまうので悩んでます。体格もゴツイの細いのいろいろ考えて、紆余曲折。

ファンタジー系のエッチくさいフィギュアは数多ございますが、海外のそれはお姉さんがちょっと逞しい。キングダムデスはその点で日本人が作るアニメ系フィギュアに近くて可愛らしいですね。ただし、ほとんどが巨乳(笑)。海外ではロリ系は何かと無理。

国産ファンタジー系ゲームの大スケール美少女フィギュアは当たり前のようにありますが、スケールを小さくすると海外ミニチュアフィギュア風の趣きが出るかと。塗装も濃厚で彩り豊かにすればさらに。1/35、1/24のほうが良いのですが目を描ける人が極端に減ってしまう。1/12だとだいぶやりやすいでしょう。目のデカールも出回っており流用出来るものがあるかもしれない。

Plan003tentacle001
「淫獣退治1(仮称)」
ファンタジーと言えば触手ものは外せない(そうかな?)。淫獣さんのデザインが決まってませんが、画像右手の女剣士がお腹を下に向けているものでひとつ作ってみたい。

Plan003tentacle002
そこに辿り着くまでの紆余曲折。ヴィネットのデザインが出来るような感性は持ち合わせていないので苦労する。

Plan003tentacle003
彷徨うデザイン。触手がおぱんつを引っ張る点だけは不変。淫獣さんが何かから出て来るのが良いのですが難しいです。扉を開けたらこんにちは、石棺に近付いたらこんにちは、宝箱からドッキリ・・・とか。

Plan004fuckingmashine001
「機械姦1(仮称)」
昔からこれをやりたくてやりたくて。死ぬまでに一度作るしかないという。今作ってる1/6原型もかなり機械姦に近いものですが、こちらは完全にサイエンスフィクション。

2体組みエロフィギュアとして見ても、男性役が下半身だけという悲しい状態を避けられる。女の子のポーズも単体より幅広くなる。ロボットとのセックスはネタとしては面白いと思います。

今これを作るなら1/12スケール可動フィギュアに合わせておくのが良いと考えます。メカ少女キットや各種小道具類も豊富になって来ましたが、まだ機械姦までは進まないのか?あと一歩だと思うのだが(笑)。

打ち合わせ等ではネタが「ニッチ過ぎる」と言われます。本当にそうだろうか?

私のメカデザインでは駄目だが、上手い人がセンス良くかっこいいエッチメカを作ってフル可動玩具として市場に出してみたら面白いと思うのだが・・・。

うちの場合はレジンキットになりますが、出来るだけ着色レジン成型、ネジ留め関節で頑張ってみたい。どちらもノウハウは無い。



Plan003tentacle004 Plan003tentacle005
追加。細い触手だけで女の子を支える事が出来るかどうか?これ以上は立体で検討しなければ無意味。少しずつ進めて参る~。

| | コメント (0)

2017年8月11日 (金)

ヘッドやプロポーションなど

20170809_2
平面上では無意味と知りつつ深夜の検討会。全く無意味ではないでしょうが。

20170811b_2
いつものクセで何となく作っているところが自分で気になっておりましたので、意識して造形を変えたいと思います。丸っこいので行くか、尖がったもので行くか・・・。

20170811
やはり平面で考えていても仕方が無いので、これをポリパテの板に写し取り、立体空間で見てみましょー。習作なのでスケールは1/12くらいが良かろうか。

| | コメント (0)

2010年12月 6日 (月)

cat drawing

Catdrawing001 Catdrawing002 Catdrawing003 Catdrawing004

Catdrawing005 Catdrawing006

Catdrawing008
モコモコと毛が生えた物の表面は掴み難い。

Cat037b Cat037c
口が大きいようなので大胆に削ってみようと思う。

| | コメント (0)