2016年2月21日 (日)

サイト移転のお知らせ

ニフティから「サービス終わるから移転してちょ」との事で、
ねんどくんのらくがき帳のアドレスが変わりました。

la.coocanに統合するようですな。
homepage3のほうで13年お世話になりましたので名残惜しいような。

このブログと陸上自衛隊模型倶楽部のほうは変更なし。



Watch
さて、近況。
お仕事原型では時計を作ってました。
旋盤が無いものだから手削りでどーにかこーにか(笑)。

Tamiya35219mb020
MBはaxeとshovelにプラペーパーでstrap追加。
ここだけ細く薄いディテールが加わり、何だかバランスを崩したような。

Tamiya35219mb021
radiatorトップをBRONCOの部品を利用して挿げ替え。
BRONCOはちゃんとGPWタイプになっていますよ。
画像の物はMBタイプに加工しています。

また、TAMIYAのradiatorは高さが足りないので下方に少し延長しています。
ついでにshroudも付けてやりました。
やらなくてもいいのですが、おかげでradiatorの勉強になりましたよ。

MBとGPWのradiatorは違うんですな!
こんなところまで変遷があるとは驚きました。
slatMBはまた違う形をしており、GPWも一部にはMBタイプが付くとか。
JEEPの考証は深い、まだ何か出て来そうです・・・。

Hc35001jp001006
最後はHAPPY CATの原型。
ポリパテで少し大きめの素体を作っています。

発売中の当社製品も1/35としては決して間違ってはいないはずですが、
まあ小柄な日本人女性ですなぁ。
今後の製品は多少大きくしたほうが互換性は高まりましょう。

MASTER BOXのほうが大き過ぎるんですけどね、特に顔とか(笑)。
TAMIYAが1/35で女性を出して来たらそれを基準にしたいですわ。

| | コメント (0)

2014年1月31日 (金)

作業遅れています

Wac315
やっと粘土埋めが終わりまして、今はシリコンに浸かっています。

集中力が持続せず手間取りました・・・。
顕微鏡を使ったミクロな粘土埋めは神経使いますわー。

で、お昼頃に反面を流して、注型は早ければ今夜。
お届けは2月に入ってしまいます。申し訳ございません。


お知らせは以上でありますが、
これだけ書いて終りってのもなんかそっけないので、JEEP話でも。

http://www.asukamodel.com/
ASUKAMODELの1/24Bantamが発売されたようです。
BRCの40とかいうやつですかな。

素直に美しい模型だなと思いました。
JEEPに興味無い方も完成見本を観に行ってみてくだされ。

ちょうどBantamのPilotとか、QuadやGPなども調べていたので、
このキットにも非常に興味を持っています。

なんか変速機がMB/GPWとそっくり。同じなのかな?
BRC40の細部は知らないけど、
このメーカーの事ですから綿密にリサーチしてるはず。
愛が伝わってくるキットですな。私も1個買わせてもらいますぞ。

TAMIYAのNashornも発表されましたね。これも驚きました。いろんな意味で・・・。
冷却気の出入り口付近の構造を細かく再現してある様子。
車体の装甲に開いている穴の事です。ああいう部分が好きなんです。
完成後は見えなくなるけど、AFV CLUBは再現しているらしいね。
先発キットに勝る部分があるかどうか興味深いところ。

各社の新作発表に一喜一憂するのも、この趣味の楽しみのうちですな(笑)。

| | コメント (0)

2014年1月27日 (月)

「1/35女性立像」再販します

はい、どーもー。
まだアニメフィギュア原型が完成せん・・・。

そうこうしているうちに「女性立像」のご注文を頂きまして、
ふおっ!1月再生産の約束だったな!と慌てて油粘土をこねてます。
これからシリコン型を新造します。

他にも再販をお待ちの方がいらっしゃるといけませんので、
作業の開始をお知らせ致します。

型の完成に2、3日でしょうか。
発送可能になるのは月末ですね。

ご予約承りますのでご連絡お待ちしております。

| | コメント (0)

2013年12月27日 (金)

在庫無し

「1/35女性立像(猫2体付き)」は在庫無し。
お買い上げありがとうございました。

ミニチュアパークさんのほうには出荷しております。

次回再生産は来年1月を予定。
シリコンは注文してあります。

在庫はございませんが、ご予約の形でご注文承りますので。

では、また~。
良いお年をお迎えください<(__)>

| | コメント (0)

2013年12月14日 (土)

Miniature Park

昼だと言うのに寒いですなぁ。
まー12月ですからなぁ。

HAPPY CATの「1/35女性立像」はミニチュアパークさんでお求め頂けます。
商品の生産はこれからですが、まずはご一報。

http://miniature-park.com/index_j.php

海外のお客様がいるのかいないのかわかりませんが、
アクセス解析では何人か見て下さっているようで、
興味がお有りでしたらMiniature Parkで通販可能になりますよ。
あー、まだあちらに商品を送っていないから慌てないでね。

英語版http://miniature-park.com/index_e.php

これで私もひと安心。
まだ商品ひとつしかないのに大きな野望を抱いてもしょーがないけど(笑)、
1/35は世界に広がっているので、興味があるようなら、
うちの1/35キットを手にとって欲しいですなぁ。

やはりこの種の国内商品はミニチュアパークさんに集結しますね。
なんとなくこうなる気がしていた(笑)。

こうなると、塗装済みの完成見本を作っておけばと後悔。
時間無いわーヽ(´ー`)ノ

| | コメント (0)

AM171号

12月も半ばですなぁ。
まだ大きくてえろーいフィギュアの原型をガリガリ削っております。
あー1/35原型弄りたい(TдT)

「1/35女性立像」をArmour Modelling誌171号にてご紹介を頂きました。

さっそく個人のお客様や専門店様からお問い合わせを頂き、
まことにありがたい事であります(^人^)

原型製作中で珍しく多忙でありますが、
ご注文頂ければすぐにお作りしますので、ご遠慮なくー。
まだあのマーブル状の表面が未解決ですけどね・・・。

で、某専門店様のほうは海外への通販もなさっているご様子なので、
海外のお客様もこの商品を購入出来るようになるかもしれません。
まだお店のほうと諸々交渉中ですので、しばしお待ちを。

業販は可能ですので、この商品に興味がございましたらご連絡下さいませ。


今、コーヒー入れて、大きい原型作りの休憩中。
1/6級の原型はなんだか肩がこりますなぁ。
すごく力を入れて工具を動かさなきゃいけないので、そのせいかな?

顕微鏡モデリングだと工具は微かに触れているだけ。
撫でるような加工ですからねぇ。
かわりに目が疲れるかな。目と言うより脳が疲れるな(笑)。

| | コメント (0)

2013年11月 6日 (水)

商品の梱包状態

Pack1 Pack2
発送しました。

梱包の状態をご覧頂きます。
無駄に警戒厳重です(笑)。少しぐらいなら踏まれても大丈夫だ。

「HC35000JP000」引き続き諸々の作業。特に塗装見本。
猫1号2号の原型も頭部の分割を試みる。

「HC35001JP001」も製作開始しました。
やっと服を着るねぇ、この人。
まだヘッドをポリパテ複製しただけですが、
充分硬化しないとナイフは入れられないね。
「HC35001JP001」用に猫3号を新たに作ります。

| | コメント (0)

2013年11月 2日 (土)

通販受付開始します

はい、お待たせしました。
1/35女性立像(猫2体付き)、ITEM HC35000JP000の販売開始です。

生産用のシリコン型で何個か抜いて良い条件が出つつあります。
あとはもう一段階軽く締め付けると完璧でしょう。
もう大丈夫でしょうから本日より通販の受付を開始します。

前の型よりきれいに抜けている所もありますね。
猫2号の足先の気泡が減ってます。
僅かな違いで変わるもので。勉強になってます。

補足をいくつか。

通販方法の詳細はサイトの「通信販売のご案内」をお読み下さい。
通販お申し込み時の際にお書き頂く商品名は「1/35女性立像」で結構です。
今商品はこれしかありませんので長々と書かなくても結構ですので。

送料はレターパックの種類によって違いますが、
何個でも送料は同じとさせて頂きます。
あの箱には10個くらい楽に入りますね。

通販は久しぶりなので何か書き忘れているような気もするが・・・。
ま、とりあえずこんなところで。

ではお待ちしております。

連休の間にレジンが尽きるまで抜いておきまーす。
その前に寝よう(笑)。

| | コメント (0)

通販の準備は進む

Wac306 Wac307
暫定パッケージ製作。
中身も小さければラベルも小さい。かろうじて字は読めるな。

サイトのほうに通販のページも作りました。
1/35フィギュアのページも暫定的に。

長く通販をやって来ましたが、お客さんへの手順説明文が残っておらず、
思い出しながら書いてみましたが、あれで不足は無かったかなぁ。
ハードディスクが吹っ飛んだ時にこういう文章のファイルも消えたのじゃよ。
AFV関係の貴重な資料も惜しい事をした。
こういう時、えろいファイルはどうでもよろしいな不思議と(笑)。

では、レジン流して来ます。
あとはこの商品の中身ですな。肝心な物が。

通販開始の正式なお知らせをお待ち下さい。



うん、まあフライングも受付ますけどー(笑)。

| | コメント (0)

2013年10月24日 (木)

「HAPPY CAT」を立ち上げました

Happycat
1/35作品のために専用ブランドを作りました。

HAPPY CATで検索するとキャットフードやら何やらたくさん出て来ますけど、
まーいいやと、私もこれにしました。

暫定のロゴマーク考案。
にくきゅうは後日形を整えておきます。ヨレヨレなのも味があるけど。
パッケージのデザインもボチボチ考えています。
原型が出来てから出荷まで、いろいろやる事が多いですな。

新ブランドを作りましたが「工房ねんどくん」も廃業するわけではなく、
楽しい企画があればおっきなフィギュアも作るかもしれない。
あと一作は確定しており、製作中です。


Cat085
猫1号の塗装。油絵の具に切り替えました。
極細の線が簡単に引けた(笑)。
目の輪郭修正も、口の線も一発。

ただ、ファレホで限界まで色をつけておいた方が良いでしょうね。
油絵の具の層が最小限で済みますから。

デュオを使いましたが、良く見たらホワイト以外はクサカベで愕然とした。
もう乾燥したのかどうか心配である。

目が暗過ぎたので明るくしています。
そういう作業もはみ出す事無く安心して進められますわい。

Wac302
猫2号と人のサフのザラつきも取っています。
余計な手間がかかってしまった。

しかし、あまり剥げませんね。嫌な剥げ方はしない。
2000番と1500番でちびちびやってます。
右手のせいで目が描き難いという事もない感じがしました。
邪魔かなと思いましたが。

制服版のほうはヘッドも手も別部品にします。
思う存分描けそうですなー。

| | コメント (0)