2017年11月29日 (水)

すっかりご無沙汰で・・・

夏から更新が止まっておりました。
何か有った訳では無く、何事も無く過ごしておりました。

特に何もやっていないので記事のネタが無いだけかも。
何故か考古学の勉強してましたが(笑)。
ギョベクリ・テペとか・・・。

はあ、何か作りませんとな。

| | コメント (0)

2017年3月29日 (水)

1/700 艦NEXT 比叡

どもども。商業原型がひとつ終わって、消耗品を補充して、新たに作り始めているところですが、このブログを放置してましたなぁ・・・。

最近はツイッターのほうが面白くて、こっちの事を忘れてしまいます。ネタが無いってのもありますかね。エロフィギュアのネタはなんぼでもあるんですけどね。エロ原型の記事を書いてもいいんじゃないかと思い始めてます。昔はさんざん書いてましたからなー。

ちなみに、ツイッターは「ねんどくん」の名前ではやっていないです。


原型がひとつ出来た後は魂が抜けているので、1/35フィギュアや61式に真剣に取り組んでいるココロの余裕が無く悶々としていた日々を癒すべく、パチパチ組むだけというフジミの艦NEXTで戯れてみました。

Hiei001
FUJIMI 艦NEXT 006 日本海軍戦艦 比叡

起工から竣工まで一日。
ガンプラみたいにパチパチ組むだけですが完成後の満足度が予想以上に高くて驚くと同時に、「プラモデルってそんなに真剣に取り組まなくてもいいんじゃないか?」と考えさせられてしまいました(笑)。

マストや砲防水覆などは塗っておりますが、短艇の甲板や搭載機の日の丸は付属のシール、あとはプラの地色のままでパーティングラインすら消していません。それでも大満足でいつまでも眺めてしまいます。かっこいいんですよ、とにかく。

キットの出来が良いという事もあるでしょうね。比叡はあまり深くリサーチした事はありませんが、考証も行き届いた感じが漂って来ます。

Hiei002
面白いところをご紹介。艦底部には海水が出入りする穴が表現されており、外板表現が無くとも間延びした感じが無く、これは効果的です。他の艦艇でも参考になる入渠用図等が残存しているものは、こうした表現を是非続けて欲しいですね。

Hiei003
錨鎖のリンクがちゃんとスタッド付きとなっております。これはこのキットで初めて見ましたが、最近のキットはこうなっているのでしょうかね?

Hiei004
メリハリがあって良いですよ~。細部の表現は特シリーズの金剛よりも一段と進化してます。特シリーズの比叡は持っていないので興味深いところ。

Hiei005
進水時。船底形状が美しくて撫で回している頃。いやほんとに美しいですよ。金剛型らしい流麗なフォルムに癒されます。バルジもちゃんと比叡の形状になっています。今秋発売予定の金剛は金型変えてくるのか否か。船底部品のパーティングラインを見るに、たぶん変えてくる。今のフジミならやってくれる。

Hiei006
艤装中の一枚。もりもり形になっていくのが面白かった。パーティングラインやゲートを丁寧に処理しているとこうは行かないでしょうが。

Hiei007
甲板上の小部品のための穴が多数あってゾッとするものがありましたが、説明書に従ってコツコツやっているといつの間にか終わってます。これらの分割は塗装する時にも大正解でしょう。以前から思っておりました、ここまでやれとは言わないが比較的大きな構造物まで何故一体成型なのか?と。いろいろ都合はあったでしょうが、やれば出来るんだなあ。

Hiei008 Hiei009 Hiei010
そして竣工。艦橋機銃甲板の3連装25mm機銃は、4連装13mm機銃にしたほうが良いらしいですな。それともこれが最新の考証なのか否か?今のところ気になる点はこのくらいしか見付かっていません。

スナップフィットと言うだけではなく再現度も高い。もうこれでいいじゃん!と思ってしまうのです。艦NEXT以外の艦艇キットも甲板だけ塗り分けてやれば、あとは軍艦色も塗らなくていいのではないかと私の中で危険思想が芽生え始めてます。

まあそれはそれでありまして、エッチングパーツも組み込んでしっかり作れるのであればそれに越した事は無い。このキットはどうとでも料理出来る。

Hiei011 Hiei012
短艇はシール貼ってるだけなんですが、全体的に無塗装のプラの地肌のおかげで玩具的なものと割り切れるためか、これで納得出来てしまいます。そう、玩具的な物体なんです。良く出来た玩具。そこで完結出来るというか。塗ってしまうと下地処理していないという点等、何かが顕になるのではないか。ゲート跡やパーティングラインは言うまでも無く、部品間の隙間、ヒケによって乱れた平面等々・・・が許せない存在になってしまう。

Hiei013
さりげなく主錨の出来が良い。こうした出来の良さが満足度に繋がっているはず。駄作ではいくら塗装不要キットでも納得はイカンだろうと思います。

Hiei014
船体形状が美しく、手で掴んで眺め回しても構わんっ。塗装するとあまり触ってはいけない。エッチングパーツを組み込めばなおの事。割合雑に扱っても良いのが無塗装パチ組み艦艇模型の強み。

Hiei015
風呂に浮かべても良い!

プラモデルの楽しみ方についていろいろ考えさせられた品でござった。
またこのシリーズ購入させてもらいましょう。

| | コメント (0)

2017年2月 3日 (金)

大切断

20170203
総司令部より原型改修命令 (´;ω;`)

分割方法の修正ですが、仕上がった表面を出来るだけ傷付けないように加工するのがなかなか緊張感あり。新品のノコギリを導入し上手く切断出来た。ポリパテ結構硬いですからなー。

そんなわけで1/48ロシア美女は中断なりよ。
パテの硬化待ち時間があったら加筆したいと思いますが。

MBのWAVESさんも塗れる状態になりました。
TAMIYAの戦車兵おじさんは通話機のコードを追加したく軍装調査中。
日本兵も顎紐の結び方と軍刀の吊り方を調査中。

今年は作りかけのミリタリーフィギュアをどんどん成仏させたい。
表面処理をしないのが早作りのコツと見た(笑)。
少々荒くても塗ってしまえば解らないのでしょうね。
原型師やってるせいか、性格ゆえか、気になってしょーがないけど。

| | コメント (0)

2017年1月 5日 (木)

新年おめでとう

おめでとうございます~。

61式はお休みして、年末からでっかいフィギュア原型のほうに集中しております。
だいぶ飽きて来ましたが(笑)、完成も近いのでもうちょっと頑張ってみます。

この集中力が一年間持続しないのは困ったもんで。
疲れたので1/35でも弄るか・・とそのまま半年くらい休んでしまうのも終わりにしよう(笑)。

ではでは~。

| | コメント (0)

2016年7月21日 (木)

出荷して一息

Resin_casting
HAPPY CAT商品をミニチュアパークさんへ出荷しました。

ノンキシアイボリー単品が売り切れで、仕方なくサフグレーを購入使用。
またあのまだら模様か・・とがっかりしてましたが、
流してみると色ムラが出ないですね。
微細気泡も出ない。

今回は当たりの缶を引いたか(笑)。
まあいろんな条件が良かったのでしょう。

一息入れてますが、61式戦車をつくっとる場合ではないのでお仕事原型。
またしばらくは黙々と乳尻太ももを磨いていると思います。

1/35の新作原型も作りたいのじゃが。

| | コメント (0)

2015年10月 7日 (水)

ひー

1/35商品の複製に手間取ってました。
不良品を量産しとるんかという有様で・・・。
品質基準を下げるしか無いですなぁ。

そんなこんなで何とか目処が立ちました。
週末に発送出来れば。

| | コメント (0)

2015年9月16日 (水)

すっかりご無沙汰

20150916a
1/6フィギュア原型に没頭しておりまして。

1/35のほうにご注文頂いている事に今気が付き・・・。
生産の準備に入りました。

20150916b
シリコン型のほうは大丈夫みたいですな。
歩留まりも悪いし、抜いてみないと何とも言えませんので、
まあ流してみましょう。

| | コメント (0)

2015年4月 5日 (日)

1/6学校の椅子

おひさー(´∀`)ノ
ずっと椅子作ってました。61式戦車作りたいがなー。

0018005 0018006

0018007 0018008

0018009
一度、直径5mmパイプで作っていたのに4mmで作り直し。
太さの印象も問題でしたが、背板とフレームに隙間が出ちゃったり、
気になるところもあったもので。
なんか製作中に曲がったのか縮んだのか良く解らんかったが。

0018003 0018004
こちらは直径5mmパイプで作っていた物。
並べないと違いは解らないものの、やはり4mmのほうが雰囲気が良いか。

どちらにせよ強度が不足して折れやすいので困った。
プラパイプをシアノン+ベビーパウダーで繋いで成形してますが、
強度が必要な物には向いていない。

シアノン+アルテコ粉だと最強なんですけどねぇ。
模型屋行く度探すけどアルテコが品切れだったのよ。

で、これからこの椅子に座るフィギュア本体の製作です。

| | コメント (0)

2015年2月18日 (水)

うむぅ、更新せねば

0018001 0018002
長く放置してましたが、これといって何事も無く過ごしてます。
ずっと1/6の椅子を作ってましてね。
しばらくは1/6フィギュアの作業ですわ。

この椅子も座面まで進んだのですが、また作り直そうかと思ってたり、
まー相変わらずですわい(笑)。

その他には、TAMIYAの日本陸軍将校セット買ってニヤニヤしてます。
3Dスキャンフィギュアはええのう~。

| | コメント (0)

2014年12月27日 (土)

発送セリ

ご注文の品を全て発送し終え、ほっとしているところです。

次回作の為に集めておいた資料をプリントしたり、
机の上を片付けたり、お茶飲んでぼけーっと休憩してます。

圧力鍋による加圧注型も導入しないと歩留まりが悪いですね。
適当な鍋を探して彷徨っていますが。

1/6フィギュアの作業にまた戻りますが、
1/35のほうも何かここでお見せ出来るものを作ってみましょうか。

あのヘッドセットに目を描いてみないといけませんな。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧